Vラインの脱毛をミュゼで行う事にしたが、予約が上手く行かずやめてしまった体験談

Vラインの脱毛をする際に色々なサロンのカウンセリングを受け、ミュゼと銀座カラーが良いと感じて悩み、ミュゼを選んで失敗した体験談をご紹介します。

Vラインの脱毛ならミュゼプラチナム?銀座カラー?

ミュゼ・銀座カラーで悩んだ理由は、どちらにも魅力的なポイントがあり、ミュゼはVラインを含むハイジニーナに特化したコースがあるので良いと感じ、銀座カラーはカウンセリングの店員さんの説明や接客が丁寧で気に入ったからです。

銀座カラーの方が安心して施術を受けられると思っていましたが、予想以上に値段が高くミュゼにする事にしました。ミュゼは予約が取りにくいという噂があり、この事がネックでしたが、一人暮らしをしていてそれほど脱毛にお金をかけられないと思ったのでミュゼにしました。

値段でミュゼプラチナムのVライン脱毛コースを申し込んだ結果

musee

契約を済ませてすぐにミュゼで脱毛を始めようとしたところ、希望日での空きが無く、空いている時間帯でできるだけ早い施術日を選びました。

そうすると1週間以内に脱毛を始める事はできましたが、夕方の遅い時間で脱毛のためにショッピングモールで時間をつぶす事になり「時間がもったいない」と感じました。

shop

施術日に次回の脱毛予定を決めますが、それは2か月以上先の事で予定が分からないまま予約をする事になります。次回予約をする際に、予約状況を見せてもらったところ1か月以内では空きが殆ど無い状況で希望時間の予約は絶望的な感じがしました。そのため予定が分からないまま予約をしました。

私は生理不順で生理の期間が4週間の時もあれば6週間の時もあり、施術場所がVラインを含むデリケートゾーン全体なので生理が重なってしまうと受ける事ができなくなります。

2回目の施術時に生理が重なってしまいキャンセルをしましたが、1回目と同じように都合の悪い時間帯に予約する事になり、「これから何回もこんな事になり、脱毛のためだけに無駄な時間を過ごす事になるのか」と思い、2回目でミュゼでの脱毛を止めました。

ginza

銀座カラーでのカウンセリング時に「余裕を持った人数しか契約していないので、他のサロンのように空きが無くて予約ができない事は無いですよ」と説明を受けていましたが、値段で選んで都合の良い時間に予約が取れずにミュゼを解約する事になり、少し後悔しました。

美容脱毛完了コース(Vライン+両わき) 100円

引用 http://xn--io-ng4awlwby488b2rb336br27b.com/

ミュゼはVラインを含むデリケートゾーン専門のコースがあり施術も丁寧だったのでサービス的には満足していますが、予約が上手く行かなかったので止める事になりました。時間に都合の付く方には、安くて丁寧な脱毛をしてもらえるのでおススメですが、忙しい方にはおススメ出来ません。

都内のブラジリアンワックスがおすすめ

最近話題の「ブラジリアンワックス」ですが、まだまだ認知度も低く、「やってみたいけどどこのお店が良いのか分からない」という方も多いと思います。

なので、東京都内でおススメのブラジリアンワックス専門サロンを紹介します。

bra

表参道・銀座 「Waking-Bee」(ワキシングビー)

http://www.waxing-bee.com/brazilianwax/

テレビや雑誌でも紹介されている人気サロンです。施術時間は40分程度で、白とピンクを基調とした清潔感のある内装で、本場の外国人の方からも「痛くないし、丁寧で早い」と絶賛されているサロンです。

このお店の特徴は「ヴァジャズリング」というNY発祥のボディアートを施してくれるところです。オプションでもポイントカードの特典でもどちらでも利用可能です。一回の来店でポイントが付与され、3回目と9回目に「サンキューキャンペーン」があり、ボディのワックス脱毛やフェイシャルマッサージなどの特典が選べます。

また、メニューもアンダー以外のボディ(顔・うなじ・お腹など)も可能で、施術箇所がかなり豊富です。ワックス以外にもまつげエクステンションやフェイシャルなどもあるので、総合サロンといった感じです。

ブラジリアンワックスは一回7500円と少しお高いですが、友達紹介割引・twitter/LINE割引・学割など特典もあり、お得に利用できるのでぜひ利用してみてください。

渋谷 「waxlab.tokyo」(ワックスラボ.トーキョー

http://www.waxlab.tokyo/

渋谷の宮益坂にあるブラジリアンワックスサロンです。グレーを基調とした落ち着いた内装で、じっくりと丁寧に施術してくれます。こちらのサロンはじっくりと丁寧な施術をモットーとしているので、施術時間が平均より少し長めの60~90分です。

時間が他店より長い理由としては、ブラジリアンワックスでは取りきれない毛は通常、ピンセットで除去を行いますが、じっくりと丁寧に痛みがないように取り除いてくれるので、ツルツルの状態がいつもより長く保てます。VIOのオールオフで一回5,980円となっています。こちらのサロンはワックス以外のメニューはありません。

上野 「GUAPAWAX」(グアパワックス)

http://www.guapawax.com/

ブラジリアンワックスサロンは表参道・渋谷・銀座界隈に非常に多いのですが、それ以外の地域であれば台東区にもいくつかあります。こちらのサロンはブラジリアンワックスが一回6,000円で、IOラインのみだと5,500円という価格設定です。こちらのサロンもメニューが充実しており、アンダー以外に施術が可能です。

また、女性専用のサロンが多い中、こちらのサロンでは男性の施術も可能です。カップルでワックスを体験したいという方、彼氏にも体験してもらいたいという方におすすめです。以上3件がおすすめのブラジリアンワックスサロンです。興味がある方、ぜひ参考にしてみて下さい!

海外セレブにも大人気!話題の「ブラジリアンワックス」とは??

最近日本でもVIO脱毛やアンダーヘアの処理に関する関心が高まっていますが、欧米ではアンダーヘアの処理は常識になっています。まだまだ抵抗があるけど気になる方が多いのではないでしょうか。

bra2

今回は欧米ではポピュラーな脱毛方法「ブラジリアンワックス」について紹介します。「ブラジリアンワックス」とはその名の通りブラジル発祥と言われていて、女性がTバックやビキニを着用するための脱毛方法とされています。

確かにリオのカーニバルでは女性がきわどい衣装を着ているイメージがあるので、そのためにはアンダーヘアのお手入れが欠かせないのかもしれませんね。

ブラジリアンワックスは、アンダーヘアの生えているVIO部分のワックス剤を塗布し、はがして毛根から除去する方法です。想像すると痛そうですが、はがす瞬間だけ痛みはありますがその後痛くないように、ケアをするサロンがほとんどです。

現在日本ではVIOでもフラッシ脱毛が一般的ですが、ブラジリアンワックスのメリットは3つほどあります。

黒ずみやほくろのある場所でも施術できる

まず1つ目は、黒ずみやほくろのある場所でも施術できることです。フラッシュ脱毛は黒い部分に反応して脱毛をするので、ほくろや黒ずみが強い箇所では光を当てることができない場合があります。

ですが、ワックス剤を使用するこの方法であれば、ほくろの箇所を気にせず施術することができます。

角質除去が出来る

そして2つ目は、角質除去が出来ることです。ワックスを塗布してはがすので、肌の余計な角質を除去しツルツルのお肌になります。

なかなかデリケートゾーンの角質をお手入れする機会はないと思うので、この際にツルツルな肌質を経験してみてください!

必要に応じて施術できる

最後に3つ目は、必要に応じて施術できるということです。急に友達とプールに行く、温泉に行く、デートだからお手入れしたいなどなど…

急なシチュエーションにも対応できます。フラッシュ脱毛はカミソリで処理して脱毛処理をするので、最終的にキレイな状態になるまで、2年ほど必要になります。

ですが、ブラジリアンワックスは1センチ以上生えていれば施術が可能で、その場で毛根から除去するので、すぐにキレイな状態にすることができます。また、カミソリ負けなどの心配もありません。

以上の3点がフラッシュ脱毛と異なり、ブラジリアンワックスのメリットになります。ブラジリアンワックスは繰り返すことで毛質も変化し、抜けやすくなるのでその後の自己処理も楽になります。是非話題のブラジリアンワックスで、やみつきになるすっきり感や清潔感を体験してみてください。

VIO脱毛はサロンでの脱毛でもけっこう痛い(汗)

2年程前に、VIOラインの脱毛を、エステサロンでしました。脱毛にかかった月日は約2年程です。金額は8万円くらいです。

1年に四回のペースで通うようになります。私は、VIOラインの毛が剛毛で太くて密集していたので、なんとかして柔らかい毛で量も少なくしたかったのです。

dio-menu

そして、可愛い下着も着用したい一心で通うことにしました。エステサロンでVIOラインをスタッフの方にさらけ出すことは、いくら処理に慣れているスタッフさんを目の前にしても、こちらとしてはとても恥ずかしい気持ちでいっぱいでした。

dio-vio

でも、スタッフさんは、「どんな形に仕上げたいですか?」などと親切に優しく聞いてくださって、安心感を得られたのを覚えています。そして、脱毛に関することから恋愛のことまで、こちらが恥ずかしいと思っている気持ちをそらしてくださるように雑談をしてくださっておりました。

サロンでの脱毛でもけっこう痛いVIO脱毛

VIO脱毛は、光を当てている瞬間、とても傷みが走ります。特に私の場合、もともとの毛量が多かったのと太かったのとで、光の反応がすごかったのです。4回目くらいの脱毛まで、とても痛みを伴う施術となっておりました。

バチっバチっとした痛みが全身を走り抜ける感覚です。脱毛を重ねて毛が薄くなった頃にようやくその痛みがなくなりました。

それと共に、とても奇麗なVIOラインに変わっていて、以前の形がまるで思い出せないくらいでした。毛の質感も、とても柔らかく細くなり、女性らしいものとなりとても嬉しかったです。

なにより、以前から履きたかった可愛いくてセクシーな下着を身につけることができるようになり、本当に感動でした。

脱毛以前までは、毛が下着からはみ出たりすることが多かったりしたのですが、脱毛を終えてからはそんな余計な心配事はすっかり消え去っていました。

初めはためらっていたVIO脱毛

VIOラインの脱毛は、ためらってしまう方が多いと思います。

私も最初、そうでした。でも、やってみると絶対に楽だし奇麗になるので、本当にお勧めです。自己処理も難しい部位なので、エステサロンでした方がいいです。お金はかかってしまいますが、これで一生楽になることを思えば安いものです。

今は脱毛の価格もずいぶんと手頃になってきておりますし、やりやすいかと思います。私も、もっと早くにこの部位の脱毛にとりかかればよかったな、と思っています。

VIOの脱毛は、かぶれや臭いを防ぐことができる

VIO脱毛は、ビキニラインのV,性器周りのI,お尻の穴周辺のOをまとめて行う脱毛のことを言います。

近年、VIO脱毛の需要が高まっています。それは、VIO脱毛を行なうことがオシャレだけでなく肌のかぶれを防ぎ、臭いもカットできる事が分かってきたからです。VIOラインを脱毛すると、水着やオシャレな下着をムダ毛の事を気にすることなく楽しむ事ができます。

vio

そのため、若い女性を中心にVIO脱毛を行なう人が増えてきました。脱毛機器が進化し、痛みが少ない脱毛が増えたこともVIO脱毛を試す女性が増えた理由になるでしょう。エステサロンで行なう光脱毛は、ほとんど痛みを感じないため、VIOという毛が濃くて太い部分の脱毛も痛みなく施術できるようになりました。

施術時には、紙パンツを使用してずらしながら照射していくため、恥ずかしがることもなく施術ができるという事もVIO脱毛が身近になった理由と言えます。

好きな形に脱毛できるVライン脱毛

Vラインは、形を好きな形に整える事ができます。毛量が多い人は、最初~3回程までの施術時に全体的に照射する事によって毛量を減らします。

その後、好きな形に整える事ができるのでナチュラルなたまご型からはっきりとした形の長方形、逆三角形、全く毛がない無毛の状態までお好み通りのVラインが作れます。

全部脱毛するのが多いIラインとOライン

IラインとOラインに関しては、すべて脱毛してしまう方がほとんどです。IラインOラインを脱毛すると、ショーツからのはみ毛が防げるのでショーツを綺麗に履きこなせますし、際どい形の水着やTバックも躊躇することなく着ける事ができます。

また、VIO脱毛はムダ毛に尿や汗、ホコリや生理時の経血が付着する事を防げます。いつでも常に清潔な状態が保てるので、衛生的です。衛生的に保てることで、匂いを防ぐ効果もあります。

生理時の独特な匂いを軽減させる事ができるのです。また、生理時の生理用ナプキンとムダ毛の摩擦がなくなり、ムダ毛に経血が着いた状態を防げるので、生理時のナプキンかぶれも防げます。

ムレることがなくなるので、かゆくなったりするトラブルも防げます。VIO脱毛は、毛がなくなるだけでなく衛生面でも良い効果を発揮できる脱毛です。

VIO脱毛を失敗しない、後悔しないためにも、どの部分をどれだけ残すか形はどうするのかという事を事前にしっかりと決める必要があります。カウンセリング時にサロンのスタッフの方にしっかりと自分の好みを伝える事を忘れないようにしましょう。